アミノ酸

すっぽんは何故高級なの?

すっぽんは滋養強壮にも美容にもさまざまな効果があると言われていますが、高級食材http://www.desperatehouseflies.com/としても知られています。
それだけお金を出しても効果が出ると言われるくらい、さまざまな栄養があるすっぽん。
古くから栄養価の高いすっぽんは食用に利用されてきました。

しかし食用としてのすっぽんがたくさん獲れるわけはなく、養殖が始まります。
すっぽんの養殖が始まったのは明治の頃。
特にすっぽんの養殖がさかんだったのは、大分や佐賀、長崎、といった九州地方でした。

現在では全国的にすっぽんの養殖は行われていますが、養殖にはそれだけお金がかかってしまうようです。
すっぽんの養殖には環境を整えることが大切です。
すっぽんが快適に病気をしないで健康に育つためには、質の良い池が必要です。

きめの細やかな砂地を用意しなければなりません。
冬の季節には水温維持が必要ですから、光熱費もかかります。
すっぽんが日光浴をする日照環境も整えることが、質の良さに係わってきます。

さらに、質の良いすっぽんを育てるにはエサにも配慮しなければなりません。
質の良いすっぽんを育てるためには、飼育環境と手間が必要なのです。
すっぽん養殖にはお金がかかるのですね。
そのため、すっぽんは高級にならざるを得ないのです。

このページの先頭へ